お引き渡しまでの流れ

理想の家づくりに必要なスケジュールをご紹介します。

1. ご来場・ご相談

お客様が思い描く理想の住まいづくりを、ご計画に合わせて営業スタッフが責任をもって最適なご提案と適格なアドバイスをさせていただきます。

2. 間取り作成・資金計画のご提案

お客様のご希望に沿って、間取りの作成や資金計画をお作りいたします。
弊社のお打合せ回数に制限はございませんので、お客様がご納得されるまで何度でもお作りいたします。

3. ご契約

お客様にご計画の内容を充分にご理解いただいた上で、ご契約をいたします。
理想のお家へ続く、一歩です。

4. 図面・仕様打ち合わせ

建物の外観や内観などは専属の設計士とインテリアコーディネーターが担当し、図面や仕様書をカタチにします。

5. 地盤調査

建築地の地質がどのくらいの強さかを、地盤調査会社が調査します。
弊社では、地盤保証制度を実施していますので、万一の時でも安心です。

6. 着工

いよいよ決められた図面を基に、家造りが始まります。
工事期間中は専属の工事監督が、ミスがないよう完成まで監理いたします。

7. 工事完了・検査

無事に工事が完了すると、社内検査や公的機関の検査を行い、改めて図面と間違えがないかを確認いたします。

8. お施主様立ち会い

検査に合格した後、最後にお施主様と立ち会い検査を行い、ご確認をしていただきます。

9. 完成・お引渡し

お客様と一緒に造り上げた、世界にたった一軒だけのマイホームの完成です。

10. 保証・アフターメンテナンス

お引渡し後は、24時間365日専用ダイヤルにて住まいのご相談を承っておりますので、アフターフォローも万全です。

入居したいタイミングに合わせた「家づくり」を

家づくりのスケジュールはわかりましたか?
つぎは自分たちの入居したいタイミングに合わせて、家づくりのスケジュールを逆算していきましょう。
例えば、お子さまの小学校入学のタイミングに合わせて入居したい場合、余裕をもって2月末までには入居した方がよいでしょう。そうなると、年末・年始を挟むことも考え10月初旬には着工。
さらに逆算すると、7月に契約、4~6月には遅くともモデルハウスへのご来場・相談をスタートさせる必要があることがわかります。

お子さまの入学(4月)に合わせたスケジュール

モデルハウスへのご来場・相談(4~6月) 契約(7月) 着工(10月初旬) 完成・引渡(2月末)

CONTENTS サービス情報

  • ミヤホの広場 facebook
  • 安心ホームサービス
  • GVA
  • パナソニック耐震住宅工法テクノストラクチャー
  • 家族でワクワク、家つくろう!SUPER WALL STYLE
  • 採用情報
資料請求・お問合わせ 会員様登録
pagetop